種を蒔く

7月2日、3日の両日、青空商店にお越し下さった皆さま、誠にありがとうございました。そして、主催の道具屋さんを始めとする出店者の皆々さま、お疲れさまでした。

image

いったいどれだけの動員があったのでしょうか。終始賑やかで、あらためてその人気っぷりを見せつけられた二日間でした。なんといっても楽しみな屋台のご飯は素晴らしく多様でしたし、様々な体験ができるワークショップ、イベントでしかお目にかかれない品物などもあり、出店側も含め、それぞれに充実したひとときを過ごされたのではないでしょうか。

私たちにとって、このようなイベントへの出店は、ただモノを売るだけではなく、種まきでもあります。種には二つの種類があって、一つは「背負子というお店の種」。もう一つは「小さな食文化の種」です。うまく蒔くことができただろうかと、毎日自問自答していますが、その答えはこれから段々と少しずつ、おのずとわかってくるんだろうと思います。

image

まずは陳列什器をなんとかしたいなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中