MORIOKA BOOK CAMP

本を読むことと、料理をすること食べることって、ちょっと似ている。基本的にインドアのアクティヴィティなんだけれど、時々外に飛び出してやりたくなっちゃうところとか。河原や野山、公園の木陰で、お日様や月明かりの下で、際限のない空気の中に身を置くだけで、日常から解き放たれてウキウキと軽やかな気分になる。おむすびをガブリと頬張る。栞を挟んでおいたページを開く。たったそれだけの行為が、屋根や壁がないだけで、どうしてああも心地よいものになるのだろう。

9月になりました。窓から外を眺めると、上着を羽織っている人の姿が少しずつ増えているような気がします。気温と湿度がようやく落ち着いてきて、いよいよ秋の入り口に立った盛岡で、素敵なブックイベントが開催されます。


MORIOKA BOOK CAMP ?

高く澄みわたる空の下、色づきはじめる木々。

季節の彩り豊かな場所、盛岡市中央公園に

県内外のブックストアが集います。

本のために選曲された音楽を聴き、

珈琲片手にページをめくる。

美味しいご飯でおなかを満たして、お気に入りの雑貨をみつけましょう。

MORIOKA BOOK CAMP ウェブサイトより)


このイベントでテント宿泊される皆様へ、料理家・吉田玲奈が朝食を提供させていただきます。このような貴重な機会を賜りましたことに、あらためて感謝申し上げます。

せっかくのアウトドア、そしてブックイベントということで頭をひねった玲奈さん。『大草原の小さな家』に登場するお料理を再現してみようと、試作に入りました。盛岡市中央公園の原っぱを西部開拓時代のアメリカに見立て、和やかで楽しい朝ごはんの時間をお楽しみいただけますように。玲奈さんローラ・インガルスのコスプレしてくれるかな…

背負子 店主

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中