お客様目線のアイデンティティ

さて、これまでも当ウェブサイトをご覧くださっていた皆様はおわかりの通り、デザインを刷新し、またサイトのタイトルも”Shoico”としました。

“Peak for MEAL” は僕が個人事業を始めた時に、その屋号として用意したもの。
「ご飯を食べに山頂に向かうこと」
「おいしいものを食べたくて食べたくてしょうがない刹那」
「例えば旬のように食べ物自体が最もまばゆい刹那」
…などを意味合いを持たせた言葉です。

今でももちろんこの屋号にも、そこに持たせた意味合いにも深い深い思い入れはあるけれど、あらためてお客様目線で眺めてみると、どうにもややこしい。

お客様は僕らを「背負子さん」として認知してくださっているのに、ウェブサイトを見ると “PEAK for MEAL” となっている。はて?「背負子」の名で通販サイトがあるけど、背負子からの諸々の告知は、こちらがメインになっている。はて? さらにさらに、「背負子」と書かれても読めないという方々も少なからず。

通りの良さ、あるいはある程度のわかりやすさは、商いというか、サービスを提供する側とお客様とのコミュニケーションを円滑にする役割を果たす。どこまでもわかりやすさを訴求するかとなると、それはまた面倒な話だけれど、少なくとも、どんな仕事をしていても名称が統一されているとか、とりあえず「読める」ということは、大事なことなんだろうと思う。

そこで “Shoico” 。”PEAK for MEAL” を表舞台から消すということは、実はすでに前々からなんとなくは考えていて、ついに重い腰を上げたというわけです。サブタイトルの “for the pleasures of the table” は、これまで商売のコンセプトとして掲げてきて、ひょっとしたら皆さんも時々目にしていたであろう「幸せな食卓を紡ぎ、繋ぐ」とほぼほぼ同義と考えていただければ良いかと思います。

アドレスもいずれ、現在の “peakformeal.wordpress.com” から “shoico.wordpress.com” に移行します。ブックマークしてくださっている皆様におかれましては、その際はお手数ですが変更をお願い致します。(アドレス転送サービスの利用には結構お金がかかるので、そこは察して下さいませ…)

Shoico 店主

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中